ポチョムキン

漫画家志望ファーファのブログ タイトルは響きで選びました 少年漫画描いてます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャラ性質の理由付け

ドラゴンボール1

さて、原稿もトーンのみとなったので今日から記事を複数更新していきます。
いままで疎かになっていたぶん、何か新しいことでもしようかしら。

あ 第一はもちろん漫画制作ですよ。

合間合間に更新するので実のない記事のときもあります…。ご了承ください。

ま 大体実がないですけど!!はっは!


えーでは、さっそく今日はタイトルの通り『キャラ性質の理由付け』について
超人気作ドラゴンボールを例に考えてみます。

長くなりそうなのでよろしければ追記からどーぞ。↓↓


まず『理由付け』を見直すきっかけから。


漫画を描いて自分の弱点のひとつが、
キャラクターの弱さにあると気がついたのです。


人気作のキャラは独特の特徴や性質が魅力になっています。


でも、ただ個性をつけるだけでは
とってつけた感が出て読み手は受け入れづらい。


そこで『理由付け』が大切になってくるのではないかと思ったのです。

理由付けをしっかり行うことでキャラの個性に説得力が出ます。


その例としてドラゴンボールのキャラクター。
悟空、べジータ、ピッコロの3名を見ていきます。

それぞれ強いキャラクターとして描かれていますが、
その強さの要因には決定的な違いがあります。


悟空  :環境的要因(+遺伝的要因)

べジータ:遺伝的要因

ピッコロ:個体的要因



・悟空の強さは、サイヤ人としての遺伝的要素に加え、地球で育ったという環境的要因が大きく影響しています。 戦術だけでなく性格も環境によるところが多いでしょう。

・それに比べてべジータは、サイヤ人の王子でありエリートとしての意識が強く誇りを持っています。詳しくは  憶測になりますが『王子』と呼ばれているので、そういう家柄の生まれであることが想像できます。強さの秘  密はそこにあるのではないでしょうか。

・そしてピッコロ、彼は地球人とは異なる形貌で腕が再生したり、同じナメック星人と同化することができます。 そのような個体的要因が強さに関係していると言えます。


単に強いといっても、それぞれ強さの理由付けがきっちりされているんです。
それもわかりやすい形で。

また、その描写も作中で描かれているのでより説得力が増すんですね。
さすが鳥山先生です!

強いキャラには強い理由が。
明るいキャラには明るい理由があります。

この辺を押さえると魅力的に描けるのかも!…しれません。


やはり、『理由付けをしっかり行う』ことが個性を出すには大切なようです。


次回作のプロット。特にキャラクターは、ここを意識して練っていこうと思います。

あくまでも個人的な見解なのであしからず。
ここまで目を通してくださってありがとうございました!


あーなんか久々に脳みそ使いました。いかに日ごろ怠けているかってことですね!わかります!
毎日ちゃんと頭使わんといかんなこりゃ…。
スポンサーサイト

| 頭の中 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fafabear.blog12.fc2.com/tb.php/358-d7e2bfc2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。