ポチョムキン

漫画家志望ファーファのブログ タイトルは響きで選びました 少年漫画描いてます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おすすめアニメ3本

先日友人と食事をしていた際、子どもの頃のアニメの話題で盛り上がりました。

昔は…なんて言うと聞こえが悪いかもしれませんが
私が子どもの頃は本当に夢中になれる作品が多かったのです。

最近だとゴールデンタイムのアニメも少なくなり…子ども向けに作られる作品も減りました。

それだけ時代も変化し視聴者の幅も放送時間帯も広がっているのでしょう。
楽しみ方もだいぶ変わったように感じます。

それはそれで良い傾向だと思います。うまく時代を反映しているといいますか。
でもその反面気になることも…

テレビアニメはもともと子どもに向けて生まれたものなのに
その根源が揺らいでしまっているように思えてならないのです。


テレビっこだったためか小中学生の頃リアルタイムでたくさんのアニメを見ていました。
それが今の漫画制作にもかなり影響が出ています。

有名な作品の影に隠れて埋もれ気味な名作も数多くあると思うんですよね。

前置きが長くなりましたが今回原点を振り返る意味も兼ねてそんな中から
是非見ていただきたいと思うアニメ3本を選びました!

事情によりすべて低年齢向けに作られたものを選びましたが
大人でも十分むしろ大人だからこそ楽しめる作品ばかりです。

少し長くなりますがお付き合いいただければと思います。

では早速1本目ー。

爆走兄弟レッツ&ゴー1

『爆走兄弟レッツ&ゴー!』

言わずと知れた超有名作品。90年代ミニ四駆ブームを起こしたアニメです。
知らない人の方が少ないですね^^;

個人的に今でもいちばん好きな作品です。
キャラクターが特徴的で子どもらしく、大人もしっかり大人として描かれていました。

そして何より熱い!!!

ありえない描写も数多いですがそんなの気にならないくらいむしろネタになるくらい熱い!

中でも外せないのがWGP49話の「勝者の条件!」

これだけでも見る価値アリです。
正直言ってしまえば自分が描こうとする漫画の理想です。アニメですけど。


では2本目。

ぼのぼの1

『ぼのぼの』

これこそ隠れ名作アニメだと思う1本!

1話15分なので気軽に見られる上、ギャグが多めで取っ付き易い作品です。

原作は4コマ漫画ですが絵本のように教訓めいたストーリーが多くあります。

「ぼのぼの」もキャラクターがそれぞれ個性が強く魅力的。

中でもしまっちゃうおじさんがトラウマもの。
48話「洞くつの恐怖」を見ればその魅力にとりつかれること間違いなしです。

キャラクターの多彩さで参考になる作品でもあります。


さて最後3本目。

花子さんがきた

『学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!』

ポンキッキーズの中で放送されていたアニメで
当時ブームだった「学校の怪談」の一画としてありました。

全35話ですが、面白いことに主要のキャラを除いて作画が毎回変わるんです!

それも物語ごとに数人の漫画家が担当しているため、
漫画を変わった形でアニメとして見ることが出来ます。

何話か忘れてしまいましたが「さっちゃんのうわさ」がおすすめ。

当時のトラウマです。今見ても何だかぞっとしてしまいます。

1話完結なので読みきりネームを考える際には役に立つかもしれません。



以上がオススメ作品3本。

好きというよりキャラクターの強いインパクトで印象に残っているものが多いかもしれません。
トラウマ的な意味で。

漫画を描く上で参考になるものをなるべく選んだつもりです。
他にもたくさんありますが、それはまたの機会に…

では 長くなりましたがここまでお付き合いくださりありがとうございました。
そして駄文長文失礼しました!

ボチボーチ作業に戻りたいと思います。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fafabear.blog12.fc2.com/tb.php/428-a3760bc4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。